未分類

ちんこを大きくする5つの方法!増大効果のあるおすすめはコレ!

この記事では、ちんこを大きくする方法をご紹介します。

ペニスの大きさに悩んでいるけど、どんな情報があるか知りたい。
成人男性でも可能性があるなら、ペニス増大したい。
ちんこを大きくして、セックスで女性を満足させたい。
一見すると幸せに見える人でも、実は悩みを抱えている事はよくあります。
特に働き盛りの男性にとっては、男性のシンボルであるペニスの問題は深刻ですね。

体が大きくてもペニスは小さい、他にも平常時は大きいが、勃起時とサイズが変わらないなど、多様な悩みを抱えているのです。

その中でも、最も多いのがペニスサイズが小さいとする悩みです。
アダルト動画の男優は大きい人が多いので、余計にそう感じるのでしょう。

そこで、どうすればペニスを大きくできるのか? その簡単な方法をいくつか紹介させて頂きます。

ちんこを大きくする方法5選

ちんこを大きくする方法を5つご紹介します。

実際に私が試して効果のあった方法や、有名な方法まで詳しくご説明します。

  • 増大サプリ
  • チントレ
  • ペニスのマッサージ
  • 食生活の改善
  • 増大手術

私が実践した方法は、増大サプリとチントレの2つ。
チントレでペニスを鍛えた後に、サプリメントを飲んでいました。

例えるなら、筋トレをプロテインのような感覚で、ちんこのサイズアップを目指しています。

その他の方法でも、口コミやSNSを確認すると、効果があるやり方なので参考にしてくださいね。

増大サプリを飲む

男性シンボルであるペニスを大きくする方法で、最も簡単でおすすめが増大サプリを購入して飲み続ける事です。
何しろ、本人は夕食後や就寝前に飲むだけなので、これほど簡単なものはありません。
最近の増大サプリは成長ホルモンを促進させる成分や健康成分が多く含まれているので、必ずと断言できるほどペニスの大きさアップに役立ちました。

具体的には、それぞれの商品や一人ひとりの個人差もありますが、毎日服用すると数か月後から半年程度で、数センチぐらいペニスが大きくなるパターンが一般的です。
たったの数センチと思う方もいるかも知れませんが、ペニスの数センチアップは体感としては驚異的なものです。長さが数センチだと、その分で太くもなりますし、亀頭が大きくなる事もあります。

さらに、それだけペニスが大きくなると、勃起時の角度アップや硬さアップと様々な面でも好影響を及ぼすので、確実に満足できると思われます。
何よりあなた自身もさる事ながら、奥さんや彼女などパートナーが喜びを感じるようになります。ペニスが大きいと、それだけ挿入時に膣奥などに当たるので、女性が嬉しいのです。
そんな良い事尽くしの増大サプリですが、購入するにはネットの公式サイトを利用する事になります。

私が試した増大サプリは、以下の3つです。

  • ヴォルスタービヨンドブラスト
  • BRAVION S.
  • ヴィトックスα

これらの商品はキャンペーンなども実施し、特に初回購入時は一箱無料サービスなども多いので、公式サイトを定期的に確認して、お得な特に購入するのがおすすめですよ。

ペニス増大サプリを飲んでみた感想をまとめたので、こちらも参考にしてください。

ペニス増大サプリランキングTOP5!比較して飲んでみたおすすめをご紹介!自分のペニスに自信のない男性の、心強い味方であるペニス増大サプリ。 数多くのサプリメントが出回っていますが、どのサプリがいいのかわ...

チントレでペニス増大を目指す

チントレは、「チンコのトレーニング」の略称です。
増大サプリと併せて鍛えると、効果はアップ!
実際に私が行った方法なので、試す価値はありますよ。

Twitterでもチントレは、かなり効果のある方法と言われているようです。

意外と、こっそりチントレしている方も多いようですね!

ちんこを大きするチントレなら、ジェルキングがおすすめです。
トレーニング方法をご紹介するので、試してみてくださいね。

  1. まずペニスを半勃起状態にさせる
  2. 両指でOKサインを作り、ペニスの根元を抑える
  3. 片指はペニスの根元を押さえたまま固定
  4. もう片指で、根元から亀頭までシゴく
  5. 3〜5分ほど④を繰り返す

ジェルキングは、お風呂場でローションをつけて行うのがおすすめですよ。
洗い流すだけなので、余計な手間もかかりません。

注意して欲しいポイントは、半勃起状態で行うことです。
勃起してしまうと、血流が溜まりすぎてしまい、効果が薄れていきます。
ペニスが勃ってしまったら、半勃起状態になるまで待ちましょう。

ペニスをマッサージする

男性の中には、給料が奥さんに管理され、お小遣いの余裕がない人もいるでしょう。そんな方にも、良い方法があります。
それがセルフマッサージです。
要するに、ペニスを自分でマッサージする古典的な方法です。
そんなのは、長年オナニーしているから無意味とお思いの方もいるでしょうが、ちょっと待って下さい。

きちんと、正しい方法でマッサージをしていますか? 単なるオナニーと終えニスマッサージは違うのを理解していますか?
オナニーは溜まった精液を出すのが目的ですが、マッサージは違います。云わば、スポーツ選手が試合前や後に体を入念にケアしますよね。
それに近いものがあります。

さらに、最近は勃起時に効果あるツボもあるので、それを押す意味もあるのです。その方法ですが、部屋でやるのも良いですが、一番はお風呂で暖かい湯船に浸かりながらが良いでしょう。
ペニスの根元や睾丸を優しくマッサージします。
さらにペニスとお臍の間あたりには、”横骨”というツボがあり、これは男性ホルモンで重要な役目があります。

ペニス同様にここもマッサージ、ツボ押しをしましょう。
そして、掌や足裏などにもペニスに効くツボがいくつもあるので、そこも序でに押す様に心掛けましょう。

このツボ押しやマッサージはスグに効果を発揮しませんが、継続して長期的に行うと必ず効果を発揮します。
マッサージの延長として、入浴前にスクワットをすると、肛門やお尻の筋肉が鍛えられ、これがペニスにも好影響を与えます。
こちらも騙されたと思って、毎日実施する事をおすすめします。

食生活を変えて筋トレをする

増大サプリの様にお金が掛かる事やマッサージが面倒や合わないと考えているなら、食生活を見直してみるのはどうでしょうか?
と言うのは、ペニスを大きくするにはバランス良い食事に筋トレの組み合わせが効果的とされているからです。

例えば、コンビニ弁当など脂っこい食事を毎日続けて、これにお酒をたらふく飲み、タバコまで吸っておきながら、ペニスを大きくしたいというのは随分虫のよい話です。
本当に大きくしたいなら、さらに甘いお菓子やジュースなども控え、その代わりに肉類や魚類、そして野菜や果物を摂るのがベストです。

特におすすめな食品は、青魚や納豆、牡蠣、卵、アーモンド、レバーなどが効果的とされます。これらばかりを摂ってもバランス悪いですが、多く摂るように心掛けましょう。
中でも、卵や納豆などは安く手に入るので、毎日食べる事を推奨します。牡蠣は亜鉛が豊富に含まれ、亜鉛といえば増大サプリにも必ず含まれている性欲や精力アップでは必要不可欠な絶対的な成分です。

亜鉛に関しては、最近はサプリも人気なので、食品で摂るのが面倒なら購入を検討して下さい。食生活を変更するだけで不安なら、筋トレも実行しましょう。
先ほど、スクワットが効果的と解説しましたが、さらに腹筋や背筋、そして太ももや腕の筋肉など全体を鍛えるのです。
これは単純に筋肉を付けて、体がスリムになる事でペニスが大きくなるという目的もありますが、自分に自信が出るのも重要です。なぜなら、ペニスの勃起力や持続力はストレスも影響してきます。

あなたの引き締まった筋肉の体を見て、女性が第一声で「素敵」や「かっこいい」と発すると、それが精神的な余裕に繋がり、ペニスも長時間ビンビンになるというのです。
まるで魔法や催眠術のようですが、それぐらい言動やメンタル的なものがペニスにも影響を与えるのです。だからペニスの勃起力や精力絶倫には、筋トレも効果絶大です。

亀頭増大や長茎手術を受ける

最後に、お金はいくら掛けても良いから、確実で絶対にペニスを大きくしたいなら、これしかありません。
亀頭増大や長茎手術(治療)を受けるのです。

これは女性で例えると、美容整形や豊胸の様なもので、現在ならまったくおかしくないですし、それどころか普通の事です。
包茎手術のクリニックなら、その多くで亀頭増大や長茎手術も対応しているので、気になるなら相談をしてみて下さい。

料金も随分とリーズナブルになり、最近では10万円程度から気軽に始められます。
本格的な施術となると数十万コースもありますが、まずは様子見として低価格のものから始めても、十分満足できるでしょう。
何より、費用を支払った対価分で確実にペニスが大きくなりますし、友人の男性と銭湯に入ったり、女性との性行為の際でも、まず手術をしたとバレる可能性は低いです。

それに、アダルト動画の男優陣のペニスが大きいのも、施術を受けている可能性が高いですし、現在はコンプレックスを抱くぐらいならさっさと施術を受けて、セックスライフを満喫した方が賢い生き方です。

もし、金額が高額だとネックなら、クレジットカードでの分割払いもありますし、クリニックによっては施術をネット公開する事で割引き料金が適用されるケースもあります。

要するに、ペニスが小さいので大きくしたいけど、クリニックは大丈夫なのか? どうしよう? と悩んでいるなら、その時間がもったいないので、メールや電話で無料相談をするのです。専門家からプロの意見を聞けば、あなたも納得できます。

ちんこは大きくなる!まずは試してみよう!

男性のシンボルであるペニスが小さく悩んでいるなら、今は様々な方法を利用して大きくする事ができます。簡単なのは増大サプリ、お金を掛けたくないなら筋トレやマッサージ、確実なのは亀頭増大や長茎手術となります。

それぞれで良い面や金銭的な違いもあるので、どれが向いているかは人それぞれです。
しかし、共通しているのは、悩んでいるのは時間がもったいないので、スグに行動するべきという事です。

増大サプリも商品が豊富で、亀頭増大など手術も、今では大都市でなくても地方都市クラスで駅前などにクリニックが点在しています。
こんなに便利になっている社会なので、誰でも簡単にペニスを大きくできますよ!